[PR]

 安倍晋三首相は5日、読売テレビの番組で、2019年10月の消費税率10%への引き上げについて、「予定通り行っていく考えだ」と述べた。「2020年度のPB(基礎的財政収支)黒字化と同時に累積債務の対GDP比を抑えていく。この二つの目標に向かって、しっかり経済運営を行っていきたい」とし、財政再建と経済成長の両方をめざす考えを強調した。

 首相はこれまで、当初15年10月に予定されていた消費税率10%への引き上げを世界経済のリスクなどを理由に2回延期している。

こんなニュースも