[PR]

 第99回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)で、甲子園のスタンドから坂井の選手を応援する吹奏楽部の合同練習が9日、坂井市の県立坂井高校であった。同校を含む坂井地区の6中学・高校の吹奏楽部から約130人が集まり、チャンスや得点時に演奏する約20曲を練習した。

 坂井高校吹奏楽部顧問の岸名孝明教諭(24)が、周辺地区の中学・高校・大学にも応援への参加を呼びかけて実現した。13日に予定されている明豊(大分)との初戦ではさらに3校が加わり、9校計約160人の吹奏楽団で応援に臨むという。

 吉田温郎主将(3年)の妹、汐里さんはあわら市金津中学校1年生で、この吹奏楽団に参加。「まさか、あこがれの場所に自分も行けるとは思わなかった。選手たちが自分らしい野球をできるよう、精いっぱい応援します」と話していた。(山田健悟)

こんなニュースも