[PR]

 刑務所内で殴り合いのけんかをしたとして、神戸刑務所(兵庫県明石市)は9日、いずれも受刑者の40代の男を傷害容疑で、50代の男を暴行容疑で、それぞれ神戸地検明石支部に書類送検した、と発表した。

 神戸刑務所によると、2人は同じ部屋で生活。5月1日、刑務所内で開く受刑者のソフトボール大会をめぐり、「どちらが4番を打つか」などで口論になった。50代の男が殴りかかり、もみ合いになった後、40代の男が頭突きをしたり、かみついたりして、相手に打撲などのけがを負わせた疑いがあるという。