[PR]

 北杜市明野町で恒例の「サンフラワーフェス」(朝日新聞甲府総局など後援)が開かれている。20日まで。約6万平方メートルの敷地に、植え付け時期をずらした約60万本が順番に咲いている。

 市明野総合支所によると、今年は雨が少なかった影響で例年より少し開花が早く、茎も花もやや小さいという。

 早稲田大学のテニスサークルの男女7人は10日、訪れた。小池雄登さん(19)は「想像以上に素晴らしかった」。瀬戸佑奈さん(18)は「上から見ると花の黄色だけで緑が見えず驚きました」と話した。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら