[PR]

 米航空機最大手ボーイングは10日、キャロライン・ケネディ前駐日大使(59)を、同社の取締役に選んだと発表した。デニス・ミュイレンバーグ会長は「彼女の幅広い経験と見識は、取締役会の強化につながる」とコメントした。

 ケネディ氏はジョン・F・ケネディ元大統領の娘で、2013年から今年1月まで駐日大使を務めた。(ニューヨーク=江渕崇)

こんなニュースも