[PR]

 第53回県吹奏楽コンクール(県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)は2日目の12日、守山市三宅町の守山市民ホールで高校小編成と高校Aの2部門があり、計27校が演奏を披露した。高校小編成では幸福の科学学園関西中・高と石部が、高校Aでは守山と立命館守山が県代表として関西吹奏楽コンクールに出場する。

 各部で代表校が発表されると、選ばれた学校の生徒は涙を流しながら喜び合った。高校Aで代表に選ばれた守山は2年ぶりの関西大会への切符。部長の飯野友香さん(3年)は「昨年は代表に選ばれずに涙した先輩の姿も見てきた。県代表として、滋賀の吹奏楽はこれだけ強くなったんだと証明したい」と意気込んだ。高校小編成では石部が4年連続の関西大会へ。部長の辻紗弥さん(3年)は「細かな部分を修正して、次は2年連続の関西大会での金賞を目指します」と笑顔を見せた。(真田嶺)

 結果は次の通り。◎は県代表、☆はきらめき賞。

 【高校小編成】金賞=彦根翔陽…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら