[PR]

 第58回北陸吹奏楽コンクール(北陸吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)は2日目の12日、金沢市下本多町六番丁の金沢歌劇座で小学校と中学A(50人以内)、大学の3部門があった。北陸3県から4小学校、19中学、3大学が出場、小学校で2校、中学Aで7校、大学で2校が金賞に輝いた。

 金賞校のうち中学Aでは芳野(富山)、大徳(石川)、大学では富山大が北陸代表に選ばれ、全日本吹奏楽コンクールに出場する。全日本は中学の部が10月21日に名古屋市で、大学の部が同28日に岡山県倉敷市で開かれる。また、小学校では福野(富山)がグランプリに輝いた。

 北陸吹奏楽コンクールは13日が最終日で、職場・一般、高校A(55人以内)の2部門がある。

 12日の成績は次の通り(◎は北陸代表)。

 【小学校】

 (福井)銀賞=惜陰

 (石川)銅賞=大浦

 (富山)金賞=福野(グランプリ)、富山大付

 【中学A】

 (福井)金賞=中央、三国▽銀賞=鯖江、春江、武生第一▽銅賞=開成

 (石川)金賞=津幡南、◎大徳▽銀賞=野々市、額、辰口▽銅賞=津幡、根上、錦城

 (富山)金賞=◎芳野、福野、大門▽銀賞=滑川、南星

 【大学】

 (福井)銀賞=福井大

 (石川)金賞=金沢大

 (富山)金賞=◎富山大

こんなニュースも