[PR]

 高校生に酒を飲ませて酔わせ、性行為をしたとして、熊本県警は13日、熊本市東区江津2丁目、イベント企画業塚本伸也容疑者(30)を準強制性交等の疑いで逮捕し、発表した。

 県警によると、塚本容疑者は13日午前2時ごろ、熊本市のビジネスホテルで、酔って抵抗できない状態の女子生徒(16)に性行為をした疑いがある。12日にあったイベントに女子生徒を誘い、終了後に「話がある」と居酒屋に呼び出し、酒を飲ませたという。生徒は気づいた時には自分が泊まるホテルの部屋に塚本容疑者といて、部屋を出て助けを求めた。「最初から、そのつもりで飲ませたのではない。酔いつぶれたのでその気になった」と容疑を認めているという。