【動画】上野のパンダ赤ちゃん、動き活発に 生後70日=東京動物園協会提供
[PR]

 東京・上野動物園は22日、同園で生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんが21日で生後70日となったのを機に、最新の映像を公開した。誕生時に150グラムだった体重は4キロ近くに。前脚で踏ん張って前進する姿も見られるようになった。順調にいけば、年明けには公開されるとみられる。

 同園は10日ごとに身体測定を行っている。21日の測定では体重は3756・4グラム、鼻先からしっぽの付け根までの体長は47・9センチ。担当者は「目はまだしっかり見えていないものの、顔を左右に動かし始めたことから目の前のものは認識できつつあるようだ」と話す。母親シンシンのそばで寝て過ごすことが多いが、起きると体の向きを変えたり、立ち上がろうとしたりしている。

 シンシンの健康状況は良好で、食欲も戻りつつある。子育てに関わらない父親リーリーは母子とは別室にいて、来園者に公開されている。(西村奈緒美)