[PR]

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で23日、6年ぶりに日本勢同士が顔を合わせる。ホーム・アンド・アウェー方式の準々決勝第1戦で、5回目の出場で初の4強入りを狙う川崎が、2007年以来2度目の優勝を目指す浦和を本拠で迎え撃つ。

 両クラブは7月5日のJ1第13節で対戦し、川崎が4―1で大勝。浦和が喫した4失点は今季のクラブワーストタイだ。浦和はその後も悪い流れを止められず、ペトロビッチ前監督の解任につながった。

 攻撃サッカーが特徴だった浦和…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら