[PR]

 乳房をテーマにしたチャリティーアート展「OPPAI、」が福岡県田川市の「いいかねPalette」(旧猪位金(いいかね)小学校)で27日まで開かれている。子育て中の芸術家らを中心に男女14人の陶芸、絵画、造形、フラワーアートなどが会場を彩る。入場無料。

 筑豊を拠点に活動する女性アーティスト集団「タイフーンマーケット」が主催し、筑豊にゆかりのある福岡都市圏や首都圏の作家らも出展。代表で三児の母でもある陶芸家クリハラナミさんが「おっぱいをモチーフにした作品を作りたい。様々なアーティストの『おっぱい観』を一堂に集められないか」と構想をあたため、いいかねPaletteを運営する大井忠賢さんらの賛同を得て開催にこぎ着けた。

 出展しているのは、まるやまももこ▽絵子猫▽岩永ハナエ▽クリハラナミ▽ウエノアイ▽よしむらまつみ▽一色貴絵▽桜ケイティ▽青柳考哉。▽米丸佳子&ワタナベレイコ▽イリベナオヒサ▽植木好正▽袰川正代――の14人。おっぱいのとらえ方は多彩で、ストレートにおっぱいと向き合った作品、連想される世界観を描いた作品などがある。

 クリハラさんの作品「Nude…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら