[PR]

 パチンコの依存症対策として、警察庁は24日、出玉の上限を現行の約3分の2に抑えるよう風俗営業法施行規則などを改正した。来年2月1日に施行される。

 警察庁は7月、出玉を規制する改正案を示し、一般から意見を求めていた。寄せられた意見は約1万4千件で、「1日に使える遊技料金を規制するべき」「遊技の長時間化を招く。依存症対策として逆効果では」などがあったが、ほぼ当初案通り改正した。