[PR]

 第58回全日本吹奏楽コンクール中国大会(中国吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が25日、松江市の島根県民会館で始まった。中国5県の代表計81団体が27日まで、磨き上げた自慢の音色を響かせる。初日は中学校の部に21校が出場。防府市立華陽(山口)、防府市立桑山(同)、出雲市立第一(島根)の3校が、10月に名古屋市である全国大会への出場を決めた。第2日は高校の部と大学の部がある。初日の結果は次の通り。

 ◎は全国大会出場

 ◇中学校の部

 【金賞】平田(島根)、末武(山口)、◎華陽(山口)、福米(鳥取)、◎桑山(山口)、町立府中(広島)、◎出雲第一(島根)、東原(広島)

 【銀賞】岐陽(山口)、黒瀬(広島)、中広(広島)、修道(広島)、津山西(岡山)、大社(島根)、芳泉(岡山)、高松(岡山)、後藤ケ丘(鳥取)

 【銅賞】大田第一(島根)、総社東(岡山)、東山(鳥取)、河南(島根)