[PR]

 岡山市の岡山シンフォニーホールを舞台とする第40回全日本おかあさんコーラス全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催、キユーピー協賛)は最終日の27日、県内から関東支部代表として2団体が出場した。「コール・キルシェ」が優秀賞にあたる「ひまわり賞」、「女声合唱団コールとちの葉」が「おかあさんコーラス賞」を受けた。

 コールとちの葉は、軽快なテンポで様々な人の歩みを表現する「歩くうた」と、なめらかな曲調で感謝の気持ちを伝える「ありがとう」(ともに谷川俊太郎作詩)を披露した。異なるタイプの2曲を多彩なハーモニーとさわやかな笑顔で歌い上げ、聴衆を魅了した。

 会長の小宮美智子さん(77)は「素晴らしい全国の舞台で歌えただけでも幸せ。みんなのびのびと歌えていたと思う」と笑顔だった。

 コール・キルシェは宇都宮市内…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら