[PR]

 名古屋市天白区のミスタードーナツ平針ショップを経営する都筑(本社・愛知県豊田市)は28日、同店で26日に製造したドーナツ5種217点を自主回収すると発表した。購入客から「異物が見つかった」と連絡があったためという。

 対象は、26日午後2~9時に同店で製造、販売した「ポン・デ・リング」「ポン・デ・黒糖」「ポン・デ・ストロベリー」「ポン・デ・もちもちきなこ」「ポン・デ・エンゼル」の5種。同社によると、回収した商品内から木片のようなものが見つかったという。同店の調理場内で使っていた製造記録用の鉛筆が無くなっていることから、製造の際にこの鉛筆が紛れ込んだ可能性があるという。担当者は取材に「管理を徹底し、再発防止に努めたい」と話した。

 同社は返金に応じる方針。問い合わせは都筑(0565・35・3611)へ。