[PR]

 民進党の新しい代表を決める臨時党大会が1日午後、東京都内のホテルで始まった。前原誠司元外相(55)と枝野幸男元官房長官(53)がそれぞれ最後の演説を行い、国会議員と国政選挙の公認候補予定者が投票、新代表が決まる。党員・サポーター票(22万8753人)と地方議員票(1543人)については、合わせて前原氏が252ポイント、枝野氏が188ポイント獲得した。