[PR]

 埼玉県新座市で先月30日、大雨で増水した柳瀬川に流され、行方不明になっていた男性について、埼玉県警新座署は1日、遺体を発見したと発表した。

 署によると、男性はタクシー運転手の小林博さん(71)=同市新座3丁目。ボートで捜索していた機動隊員が、流された現場から約9・2キロ下流で遺体を見つけ、家族が確認した。

 大雨が降った30日午後、柳瀬川の増水で、魚釣りをしていた小林さんら2人が河川敷の木にしがみついたが、小林さんが流され、もう1人の男性(70)が県の防災ヘリで救助された。