[PR]

 プロ野球・福岡ソフトバンクホークスのデニス・サファテ投手(36)は2日、ヤフオクドームの楽天戦で今季46セーブ目を挙げ、シーズン最多セーブのプロ野球記録に並んだ。2点リードで迎えた九回に登板し、無失点に抑えた。

 サファテ投手は昨季まで2年連続でパ・リーグのセーブ王を獲得。今季は、7月5日のオリックス戦で外国人投手では初の通算200セーブを達成していた。プロ野球記録の46セーブは、2005年に中日の岩瀬仁紀、07年に阪神の藤川球児がマークしている。

こんなニュースも