[PR]

 知人男性を車のボンネットに乗せたまま約2キロ走行するなどしたとして、兵庫県警は2日、同県篠山市東吹のとび職、石橋和樹容疑者(25)を殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。「殺してやるとは思っていなかった」と殺意を否認しているという。

 三田署によると、石橋容疑者は1日午後10時ごろ、同県三田市内の駐車場で、知人男性(21)の腕や頭をバットなどで殴打。さらに立ちふさがった男性に向けて乗用車を発進させ、ボンネットに乗せて走り、約2キロ先の路上で転落させるなどした疑いがある。男性は頭などに軽傷を負った。署は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べている。