[PR]

 第72回東海吹奏楽コンクール(東海吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)の「大学の部」と「職場・一般の部」が3日、静岡市清水文化会館マリナートであった。

 愛知、岐阜、三重、静岡、長野の5県から大学の部に計6大学、職場・一般の部には計14団体が県代表として参加。最優秀の朝日新聞社賞には静岡大学と浜松交響吹奏楽団のいずれも静岡県勢が選ばれた。全国大会へはこの2団体と白子ウインドシンフォニカ(三重)が出場する。

 第65回全日本吹奏楽コンクールは岡山県倉敷市の倉敷市民会館で、大学の部が10月28日、職場・一般の部が同29日にある。

 結果は次の通り(演奏順、○印は全国大会出場)。

 ◇大学

 【金賞】信州大学(長野)、中部学院大学(岐阜)、○静岡大学=朝日新聞社賞

 【銀賞】三重大学、愛知教育大学

 【銅賞】中部大学(愛知)

 ◇職場・一般

 【金賞】東海市吹奏楽団(愛知)、○浜松交響吹奏楽団(静岡)=朝日新聞社賞、○白子ウインドシンフォニカ(三重)、創価中部サウンド吹奏楽団(愛知)、春日井ウィンドオーケストラ(同)

 【銀賞】サンク・エトワール名古屋(同)、アンサンブル・ヴィルトゥオーゾ吹奏楽団(長野)、岐阜ブラスオルケスター、蒲郡市吹奏楽団(愛知)、上田市民吹奏楽団(長野)

 【銅賞】ウインドアンサンブル尾東(愛知)、伊那市民吹奏楽団(長野)、S.H.O.吹奏楽団(三重)、TSS~ウインドアンサンブル垂井(岐阜)

こんなニュースも