秋篠宮家の長女、眞子さま(25)と、国際基督教大時代の同級生、小室圭さん(25)の婚約が3日、正式に内定した。この日午前、皇居・御所に出発した眞子さまが身を包んでいたのはミントグリーンの洋服。眞子さまはこれまでも度々、大切な行事にグリーン系の服で臨んできた。

 今年6月、4カ国目の公式訪問国としてブータンを訪れた際は、機内からミントグリーンのロングワンピース姿で現れ、パロ空港に降り立った。20歳の成年を迎えた後、初めて臨んだ2011年12月23日の天皇誕生日の一般参賀でも、ミントグリーンのローブモンタントで宮殿のベランダに立った。これ以降、15年の新年一般参賀では光沢のあるミントグリーンのローブモンタント、16年10月のベルギー国王夫妻を歓迎する宮中晩餐(ばんさん)会ではエメラルドグリーンのロングドレスをまとっていた。(中田絢子