[PR]

 北朝鮮の朝鮮中央テレビは3日、同日正午(日本時間午後0時半)に北部の核実験場で、大陸間弾道ミサイル(ICBM)装着用の水素爆弾の実験を実施し、「完全成功」したと発表した。北朝鮮による核実験は6回目。「実験は前例のない大きな威力で行われた」と主張した。

 韓国気象庁は3日午後0時29分ごろ、咸鏡北道吉州郡豊渓里(ハムギョンブクトキルジュグンプンゲリ)の核実験場付近で、マグニチュード(M)5・7の揺れの人工地震を観測した。北朝鮮が過去5回行った核実験の際に観測された人工地震はM3・9~5・0で、今回は最大のエネルギーが発生した可能性がある。(ソウル=武田肇