[PR]

 小野寺五典防衛相は4日午前、防衛省内で記者団に対し、北朝鮮の核実験を受けて日本と米ロ首脳の電話協議など首脳間のやりとりが相次いでいることをめぐり、「かなり強い反応が米ロ、中国も含めて首脳から出ているということなので、国際的な圧力を期待している」と語った。

 小野寺氏は米ロとの連携について「国際社会での北朝鮮に対する様々な圧力にとっては重要なことだ」と述べた。一方、「軍事的な選択肢を持っている」というマティス米国防長官の発言などトランプ政権の対応については、「(米国は)従前からすべての選択はテーブルにあるということだし、対話についても言及している」と指摘。「ただ圧力がさらに必要だということは共通の認識ではないか」と強調した。

こんなニュースも