[PR]

 3日午後7時40分ごろ、大阪府箕面市百楽荘4丁目の路上で、大阪府高槻市に住む高校2年の男子生徒(17)が3人組の男から暴行を受け、顔や胸に打撲を負った。3人組は生徒とその友人から計約4万円を奪って逃走。府警は強盗致傷事件として調べている。

 箕面署によると、生徒は同じ学年の友人3人(16~17歳)とミニバイクに乗り、箕面市内の公園に夜景を見に行った。帰宅する途中、近くを走っていた男3人組のオートバイを追い越した際に、うち1台が転倒。追いかけてきた3人組が「お前らのせいでこけた」と因縁をつけ、生徒に暴行を加えたという。

 その後、3人組は生徒らを大阪府池田市姫室町の路上に移動させ、「時計と服を弁償しろ」と言い、現金を奪ったという。3人組はいずれも20歳前後で、身長は160~180センチぐらい。1台は黒っぽいスクータータイプだったという。