[PR]

 4日午前9時半ごろ、滋賀県彦根市沖約3キロの琵琶湖で、カヤックにつかまって漂流していた埼玉県所沢市狭山ケ丘の自営業、森田拓之さん(45)を滋賀県警のヘリが見つけた。森田さんは3日朝に湖岸を出発した後、行方不明になっていたが、出発から約28時間後に県警警備艇に救助された。衰弱しているものの意識はあるという。

 県警によると、森田さんは3日午前6時ごろ、友人らと滋賀県長浜市の湖岸からカヤックで出発し、大津市内の湖岸を目指した。強風のため、一緒にいた友人2人はコースを変えて午前11時ごろに滋賀県高島市内に着いたが、森田さんが見当たらないことに気づき、同日午後3時すぎに県警に通報したという。