[PR]

 北朝鮮による核実験を受け、原子力規制委員会は4日、日本海上空の放射能汚染を3日に調査した結果、異常はなかったと発表した。自衛隊機が日本海上空の3カ所でちりを採取し分析したもので、核実験に伴う放射性核種は検出されなかったという。

 規制委によると、月に1度だった調査を当面の間、毎日続ける。全国308カ所の放射線観測装置の値にも今のところ、異常は出ていない。

こんなニュースも