[PR]

 韓国の釜山海洋警察署は4日、釜山市海雲台の防波堤で3日昼ごろに43歳の日本人女性の旅券が入ったカバンが見つかったと発表した。同署は女性が行方不明になったと判断し、捜索を始めた。

 カバンは3日午前中から防波堤に放置されており、不審に思った付近の住民が警察に通報した。現金や携帯電話、カギなども入っていた。女性は1日に釜山近郊の金海空港から1人で入国し、市内に宿泊していたという。同署は陸上と海上の双方で女性の行方を捜索している。(ソウル=牧野愛博)