[PR]

 特殊詐欺の根絶を目指し、警視庁に新キャラクター「ストッポ君」が誕生した。4日、東京都世田谷区世田谷4丁目の区民会館での啓発イベントで披露された。

 犯罪抑止対策本部によると、犯罪被害に歯止めをかける「ストップ」と警察の「ポリス」をかけて命名されたロボットで、胸には特殊詐欺に使われる電話のボタンがあしらわれている。

 デザインしたのはアニメ「機動戦士ガンダム」などのメカニックデザイナー、大河原邦男さん。イベントで大河原さんは「愛着を持ってくれるような形にした。詐欺の被害が出ないように、との思いを込めた」と語った。催しでは芝居やクイズを通じて特殊詐欺の手口や対策を紹介。島根悟副総監は「特殊詐欺は子や孫などをかたってお金を振り込ませる卑劣な犯罪。社会全体で根絶の機運を高めてほしい」と呼びかけた。