[PR]

 埼玉県草加市で、女子高校生とその交際相手の男子高校生を刺し、男子高校生を殺害したとして、埼玉県警は4日、同県三郷市に住む県立高校1年の少年(15)を殺人と殺人未遂の疑いで逮捕し、発表した。少年は容疑を認め、交際を巡るトラブルがあったと話しているという。

 捜査1課によると、少年は3日午後11時~11時半ごろ、草加市旭町4丁目のアパートの居室で、住人の高校2年女子生徒(16)と、高校2年の西山康介さん(16)=同市松原2丁目=の胸などを刃物で刺して西山さんを殺害し、女子生徒に重傷を負わせた疑いがある。女子生徒は命に別条はないという。

 少年は女子生徒と以前に交際していたとみられ、西山さんとも面識があったとみられる。少年は「(西山さんが)彼女をとろうとした」「2人を殺そうと思い、刺した」などと供述しているという。

 女子生徒は母、姉(19)との…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら