[PR]

 5日午前3時10分ごろ、愛知県知立市昭和4丁目の会社役員の男性(63)宅から、「突然ガラスを割って3人組が入ってきた」と110番通報があった。現金406万円の入った手提げ金庫を奪って逃げたといい、愛知県警は強盗事件として調べている。

 安城署によると、男性が1階の居間でテレビを見ていたところ、3人組がバールのようなのもので居間の窓ガラスを割って室内に入り、男性に「2階に行かないと殺す」と脅した。2階にいた男性の四女(29)が110番通報し、男性が2階から「警察を呼んだ」と告げたところ、3人組は黒色の車で逃走したという。

 3人組はいずれも身長約175センチで30代くらい。上下黒色の服装に黒色の目出し帽をかぶっていたという。防犯カメラには、3人組に加えて、もう1人が車に乗り込む様子が映っており、署は4人の犯行とみている。男性は妻(58)と次男、四女と暮らしており、次男は外出していた。いずれもけがはなかった。