[PR]

 デンマークの玩具大手レゴ・グループは5日、業績低迷で従業員の約8%にあたる1400人を削減すると発表した。大半は年末までに契約を終えるという。同日発表の2017年1~6月期決算は売上高が前年同期比約5%減の149億クローネ(約2600億円)、純利益は同3%減の34億クローネだった。米欧の一部で売り上げが落ち、投資もかさんだという。クヌッドストープ会長は過去5年間で組織が複雑になりすぎたとして、「グループ全体のリセットボタンを押した。より小さく、複雑でない組織をつくる」と声明を出した。(ベルリン=寺西和男)

こんなニュースも