[PR]

 総体重約500キロの5人組クラシック・ボーカルグループ「イル・デーヴ」が9日、彦根市のひこね市文化プラザで演奏会を開く。彦根城築城410年を記念し、オーケストラアンサンブル金沢とともに、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」のテーマ曲も披露する。

 オペラ歌手の大槻孝志さん、望月哲也さん(いずれもテノール)、青山貴さん(バリトン)、山下浩司さん(バスバリトン)と、ピアニストの河原忠之さんといずれ劣らぬ巨漢ぞろいで2011年に結成した。名前はイギリスの人気ボーカルグループ「イル・ディーヴォ」をもじった。今回は「サンタ・ルチア」「見上げてごらん夜の星を」などを披露する。

 指揮は札幌交響楽団指揮者の垣内悠希さん。地元の彦根児童合唱団、いなえ少年少女合唱団も共演する。

 午後3時開演。チケットはS席…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら