[PR]

 長崎ちゃんぽんのリンガーハット(東京)は6日、販売した冷凍食品「リンガーハットのチャーハン」にアレルギー物質の「卵」の表示が抜けていたとして、約3万個を自主回収すると発表した。使用していない「鶏肉」の表記もあった。現時点で健康被害の報告はないという。同社社員が2日に気づいた。

 対象となる商品は、賞味期限が2018年5月12日~同年8月8日の商品。今年5月31日~9月2日に店舗やインターネットなどで販売した。問い合わせは平日と土曜の午前9時~午後5時、お客様相談室(0120・300・396)。