[PR]

 アジア地区最終予選の全日程を終えた日本代表。ハリルホジッチ監督は5日のサウジアラビア戦後の会見で、ワールドカップ(W杯)本大会に向けてチームのさらなる成長を誓った。主な一問一答は次の通り。

 「この予選の最後を勝利で飾りたいと思っていましたので、少し悲しい気持ちになっています。我々の戦いが敗戦に値したのかどうか、それはわかりませんが、多くの決定機は作ることができた。最後のフィニッシュのところが本日は欠けていたかなと思います」

 「デュエルのところで相手にかみつく、食らいつく姿が減っていました。攻撃のところでは、大胆なプレーとボールコントロールが少し足りなかったかなと思います。しかし、このチームにはまだまだ伸びしろがありますので、W杯までにはどんどん成長していきたいと思っています」

 ――大迫がベンチ外の理由と、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら