[PR]

 英王室のジョージ王子(4)が7日、父親のウィリアム王子に手を引かれ、ロンドン南西部の私立学校「トーマス・バタシー校」に初登校した。第3子妊娠を4日に公表したばかりの母親のキャサリン妃は、つわりのため姿を見せなかった。

 ジョージ王子は制服に身を包み、不安そうな表情。英メディアによると、同校は共学で、学費は年1万8千ポンド(約255万円)。ウィリアム王子や叔父のハリー王子が通ったノッティング・ヒルの名門男子校ウェザビー校は選ばなかった。(ロンドン=下司佳代子)

こんなニュースも