[PR]

 九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市の災害対策本部は7日、同県久留米市田主丸町の筑後川河川敷で4日に見つかった遺体が、行方不明だった藤本明美さん(65)=朝倉市杷木松末=と確認された、と発表した。藤本さんは、豪雨の翌日の7月6日に遺体で見つかった藤本哲夫さん(66)の妻。九州北部豪雨の死者は福岡、大分両県で37人になった。行方不明は朝倉市内の4人。