[PR]

■タニタ社員食堂の管理栄養士 荻野菜々子さん

 「季節の行事にちなんだ献立をとりいれています。みなさん楽しみにしてくれます」。タニタ社員食堂の管理栄養士、荻野菜々子さん(35)がいうイベントメニューは例えば「七夕冷やしうどん」、ひな祭りの「ちらしずし」、クリスマスの「チキンのトマトソース定食」です。

 働く人たちの原動力になる大切な一食だから、少しでも楽しくおいしいものに。そんな気持ちで荻野さんは献立に向き合っています。今年も7月の土用の丑(うし)のころ、ウナギを使った料理にしました。うな玉丼定食です。

 高嶺(たかね)の花のウナギが…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも