[PR]

 「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは9日、愛知の従業員が考案したご当地バーガー「名古屋海老(えび)フライバーガー レモンタルタル」(税込み450円)を東海3県のほとんどの店で売り出す。

 先立つ8日、モスの中村栄輔社長が名古屋市の河村たかし市長を市役所に訪ね試食してもらった。河村氏は「どえりゃーうまい」と笑顔を見せた。

 はさんだエビフライ2本は名古屋城の「金のしゃちほこ」をイメージした。11日には名古屋城を愛知県内の店長ら約50人が掃除するという。

 販売期間はほぼ1カ月。東海以外でも12日に売り出す。併せて北海道発の「北見しょうゆタレとんかつバーガー 北海道産ポーク使用」(430円)も売り出す。

こんなニュースも