[PR]

 白い粉末を警官に見せて覚醒剤と誤信させ、業務を妨げたとして、福井県警は8日、福井県越前市南2丁目の自称広告業、西坂大治(だいじ)容疑者(31)と妻の美那(みな)容疑者(28)を偽計業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。両容疑者とも容疑を認めているという。

 福井署によると、2人は8月26日、福井市のJR福井駅近くで、覚醒剤に見せかけた白い粉末入りのポリ袋を警察官らの前で落として走り去り、追跡や職務質問などをさせて業務を妨害した疑いがある。

 動画共有サイト「YouTube」には、この行為を撮影したと見られる動画が投稿されていた。大治容疑者は「(動画に映っている男は)私に間違いない」などと話しているという。美那容疑者は動画を撮影していたとみられる。