ピエール・ベルジェさん(フランスの実業家、高級ブランド、イヴ・サンローランの共同創設者)が8日、仏南部の自宅で死去、86歳。同氏の財団によると、長く療養生活を続けていたという。

 1930年生まれ。公私にわたるパートナーだった、デザイナーの故イヴ・サンローラン氏とともに高級ブランドを立ち上げ、約40年にわたって経営に携わった。同性愛者で、左派系の実業家として知られ、エイズ撲滅運動にも尽力した。2010年には、経営難に陥った仏紙ルモンドの共同株主となった。故ミッテラン仏大統領と親交が深かったほか、今春の大統領選では、エマニュエル・マクロン氏を支持した。(パリ=青田秀樹)