奥島貞雄さん(おくしま・さだお=元自民党幹事長室長)が2日死去、80歳。葬儀は近親者で執り行った。喪主は妻京子さん。

 54年に自由党に就職。55年の保守合同による自民党結党時から自民党本部に勤務。幹事長室長を長く務め、歴代幹事長を支えた。

 99年に定年退職した後は、歴代首相や幹事長にまつわるエピソードや人物像を書きつづった。著書に「自民党幹事長室の30年」などがある。

 自民党が政権復帰した後の13年、朝日新聞の取材に「自民党は野党の考えを謙虚に聞き、国民にきちんと理解してもらう努力を怠らないこと」と語っていた。