[PR]

 現代アートを見ながら秋の六甲山をめぐる「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」が始まった。

 六甲山(神戸市)の山上展望台「六甲枝垂れ」や、六甲高山植物園などの11会場に36作品が出展。ドームの中に、手を近づけたり離したりして奏でる楽器「テルミン」を設置し、音と光を組み合わせた伏見雅之さんの作品「flow 『ライトアップの民主化』」などが展示されている。

 11月23日まで。問い合わせは同インフォメーション(078・891・0048)へ。(水野義則)