[PR]

 第23回西関東吹奏楽コンクール(西関東吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が9日、新潟市の新潟市民芸術文化会館で始まった。初日は小学校と中学校Aの部があり、新潟、群馬、埼玉、山梨の4県の代表計28校が出場した。

 審査の結果、小学校の部では、越谷市立西方小、さいたま市立芝原小が、10月15日に宇都宮市である東日本学校吹奏楽大会(小学校部門)への出場を決めた。中学校Aの部は、川口市立青木中、さいたま市立岸中、越谷市立大相模中が10月21日に名古屋市である全日本吹奏楽コンクール(中学校の部)に出場する。

 各賞は次の通り(◎は東日本学校吹奏楽大会、○は全日本吹奏楽コンクールに出場)。

 (小学校の部)

 【金賞】◎越谷市立西方小、◎さいたま市立芝原小、同市立大宮南小

 【銀賞】魚沼市立堀之内小

 【銅賞】甲斐市立竜王北小、渋川市立古巻小

 (中学校Aの部)

 【金賞】○川口市立青木中、○さいたま市立岸中、○越谷市立大相模中、朝霞市立朝霞第一中、草加市立谷塚中、同市立青柳中

 【銀賞】さいたま市立原山中、伊勢崎市立第三中、同市立赤堀中、同市立宮郷中、新潟市立小針中、同市立坂井輪中、同市立上山中、山梨市立山梨南中、川口市立神根中、同市立上青木中

 【銅賞】高崎市立塚沢中、上越市立城北中、五泉市立五泉北中、妙高市立新井中、甲州市立塩山中、駿台甲府中

こんなニュースも