[PR]

 10日午前11時45分ごろ、千葉市稲毛区の市立草野中学校の軽量鉄骨平屋建ての剣道場から火が出ていると、職員から119番通報があった。

 消防や県警によると、火は約1時間半後に鎮火し、剣道場約180平方メートルが燃え全焼。けが人はいなかったという。この日は、午前中に剣道部の練習があり、顧問が道場に誰もいないのを確認して、午前11時半ごろに施錠したという。剣道の防具が激しく燃えていたといい、県警は出火原因を調べる。