[PR]

 県高校野球新人戦(県高野連主催)の決勝が10日、田辺スポーツパーク野球場であり、箕島が和歌山東を延長戦の末、3―2で破り27年ぶりの優勝を決めた。

 新人戦4強の箕島、智弁和歌山、和歌山東、星林の4校は30日から始まる秋季近畿地区高校野球大会県2次予選から登場する。

こんなニュースも