[PR]

 元宇宙飛行士、毛利衛さんが乗るスペースシャトルが打ち上げられた9月12日の「宇宙の日」を記念した作文絵画コンテスト(主催・文部科学省、国立天文台など、メディアパートナー・朝日新聞デジタル)の審査結果が12日、発表された。全国の小中学生から応募があった作文と絵画計1万4099点から主催者賞など計18点、その中から朝日新聞デジタル賞計4点が選ばれた。

 「月へ」をテーマに作品を募集し、小中合わせて作文が1712点、絵画は1万2387点集まった。主催者賞などは応募の窓口となった全国の科学館が選んだ最優秀賞の作文54点、絵画111点から選ばれた。グランプリ「文部科学大臣賞」と特別賞「宇宙政策担当大臣賞」の表彰式は17日に東京・お台場の日本科学未来館で開かれる。

     ◇

 主催者賞などの受賞者は以下のとおり(敬称略)。

【作文の部】

グランプリ・文部科学大臣賞 「月でみどりを育てたい」 東京学芸大学付属小金井小学校3年 栗田 知征▽グランプリ・文部科学大臣賞およびメディアパートナー賞・朝日新聞デジタル賞 「地球の未来を守るための月のあり方」 西東京市立田無第四中学校3年 鞠子 けやき▽特別賞・宇宙政策担当大臣賞 「Rally on the moon」 つくば市立桜学園栄小学校5年 本橋 聡太▽特別賞・宇宙政策担当大臣賞 「ロボットの住む街「月」―ロボットと人が共存する未来の物語―」 新潟大学教育学部附属新潟中学校1年 古泉 修行▽国立天文台長賞 「月との約束」 松江市立八雲中学校1年 石倉 要▽宇宙航空研究開発機構理事長賞 「ふつうの人は、月に近づいたの??」 厚木市立厚木小学校2年 小嶋 慧▽日本科学未来館館長賞 「月ホテル」 釧路市立清明小学校4年 鈴木 優雅▽リモート・センシング技術センター理事長賞 「月が拠り所となるとき」 さいたま市立大宮東中学校3年 斎藤 はな▽日本宇宙フォーラム理事長賞およびメディアパートナー賞・朝日新聞デジタル賞 「月へ!お地きゅう見りょ行」 国立学園小学校2年 山中 由宇

【絵画の部】

グランプリ・文部科学大臣賞およびメディアパートナー賞・朝日新聞デジタル賞 相模原市立内郷小学校6年 中条 匠晴▽グランプリ・文部科学大臣賞 出雲市立多伎中学校3年 川上 雛花▽特別賞・宇宙政策担当大臣賞 土佐市立高岡第一小学校1年 矢野 倖望▽特別賞・宇宙政策担当大臣賞 坂井市立丸岡中学校2年 上中 康彰▽国立天文台長賞およびメディアパートナー賞・朝日新聞デジタル賞 宮崎市立大塚中学校2年 安部 美咲▽宇宙航空研究開発機構理事長賞 阿見町立本郷小学校4年 佐々木 優作▽日本科学未来館館長賞 仙台市立錦ケ丘小学校4年 竹澤 くるみ▽リモート・センシング技術センター理事長賞 川崎市立平間中学校3年 小林 藍▽日本宇宙フォーラム理事長賞 館林市立第一小学校6年 島田 康生(山本晋)