[PR]

 エジプト東部シナイ半島のアリーシュ近郊で11日、警察の車列が襲撃された。内務省は警察官が多数殺害されたと発表した。死傷者数は明らかにしていないが、政府系アハラム紙電子版は治安筋の話として18人が死亡、5人が負傷したとしている。

 過激派組織「イスラム国」(IS)系のメディアはISが攻撃を実行したと伝えた。AFP通信によると、幹線道路を走行していた車列に車が近づいて爆発し、続いて砂漠に隠れていた武装グループが銃撃したという。

 カイロでは10日、治安部隊がテロを計画していた武装グループの潜伏先のアパートに踏み込んで銃撃戦になり、武装グループ10人が死亡した。このグループのISとの関連は不明。(カイロ=翁長忠雄)

こんなニュースも