[PR]

 今年、生誕450年になる仙台藩祖・伊達政宗の生まれた日は、9月15日と5日の二つの説がある。県内では誕生日を意識したお祝いイベントが目白押しだが、主催者側には戸惑いもあるようだ。一体いつ生まれたの? 政宗さん。

 県の広報誌「みやぎ県政だより」は今年の7・8月号で特集を組み、政宗が生まれた日を「永禄10年8月3日(1567年9月5日)」と書いた。一方、仙台市観光課が3月末に出したリーフレットは「1567年8月3日(現在のグレゴリオ暦では9月15日)」としている。

 15日に近い18日、仙台市内で全国各地から武将の格好をした武将隊を招くイベント「生誕祭」を開催する企画会社の担当者は、「15日ともはっきり言えないようで、聞かれたら『今で言う9月です』としか説明しません」と困惑気味だ。

 仙台市博物館によると、政宗が…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら