[PR]

 コメ卸最大手の神明は13日、神戸市中央区の本社別館に、おにぎり店「五穀豊穣(ほうじょう)米処 穂(みのり)」をオープンする。店内で毎朝精米するコメを炊き、注文を受けてから店員が目の前でおにぎりを握る。コメの国内消費が減るなか、「コメのおいしさ、よさを消費者に発信する場」(藤尾益雄社長)にするという。

 おにぎりは税込みで1個170~270円。コメの銘柄と具材をそれぞれ数種類の中から選べる。16席ある店内で食べられるほか、持ち帰りもできる。営業時間は平日午前10時~午後7時。定期的にコメや具材の種類を入れ替えるという。