[PR]

 任天堂は12日、家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」の小型復刻版「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の予約を9月16日から受け付けると発表した。発売は10月5日。予約の方法や開始時期は店によって異なる。

 小型版はスーパーファミコンを手のひらサイズにしたもので、「スーパーマリオワールド」や「スーパーストリートファイターⅡ」など21の人気ゲームが内蔵されている。希望小売価格は税別で7980円。

 任天堂が新商品の予約開始日を事前に告知するのは珍しい。広報は、「非常に期待が高く、ほしい人が確実に手に入れられるよう考えた」と話している。

 任天堂は同日、昨年11月に発売したファミリーコンピュータの小型復刻版「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の生産を2018年に再開すると明らかにした。今年3月末までに世界で230万台を販売したが、4月上旬に生産を終えていた。販売再開時期については、後日案内するとしている。(新田哲史)